引越し業者 選び方

引越し業者の選び方を間違えました

引っ越しが決まり、見積りをしている時はとても丁寧な対応で引っ越しが楽しみでした。

 

ですが、当日来た従業員の方はやる気がない感じでした。

 

終始だるそうに作業をされていました。

 

見積りの時に大丈夫と言われた洋服の梱包を当日になって違う梱包にしてくれ、と言われ慌てて梱包し直しました。

 

見積りをしてくれた方は現場に居ないから適当な事を言うんです。

 

と作業員の方に言われ、連携が取れてないんだな、と思ってしまいました。

 

新居に到着してからも荷物は玄関周辺に置かれ、重たい荷物など運ぶのに一苦労しました。

 

いままで沢山引っ越しをして、いろんな作業員を見てきましたがここまで残念だなと思ったのは初めてでした。

 

次回からは引越し業者の選び方には慎重にならなくてはと思いました。

 

サカイさんは見積もりも安くてサービスもよさそうなので、次回機会があれば検討したいなと思っています。
引っ越しのサカイについて

 

私の家はとても本が多いのですが、ダンボールに入れしまうと底が抜けたりしてしまうので本は100円ショップ等に売ってるコミックケースに入れて運んで貰っています。

 

食器類は最近は専用のダンボールがあるみたいですが、我が家では薄手のタオルにくるんでいます。

 

新聞紙は引っ越した後ゴミになるのでタオルだと別に梱包する必要も無くなるので一石二鳥だと思います。

 

以前に引っ越した時に中身がそのままな荷物などは使わないものと考えて処分すると次の家ですっきりするので断捨離の機会も増えていいと思います。

 

布団などは買った時の袋をとっておくと、引っ越す時に汚れないですみます。

 

小さい収納ケースで中身が軽い場合は、中身を入れたままにして引き出しの所をガムテープで貼ってしまいます。

 

ガムテープの汚れは多少ついてしまいますが、ダンボールに詰める手間や時間を短縮することが出来ます。